Juggling de Shinshu
信州ユースサーカス

信州ユースサーカス「サーカス一緒にはじめませんか?」

だれでもサーカス

ジャグリング、アクロバット、玉乗り、ヒューマンピラミッド(組体操)などのサーカス技をおぼえて、みんなを楽しませるパフォーマンス力を身につけます

どんな活動?

みんなでつくったパフォーマンスでイベントやプロの舞台に出演!

  • 出演歴
  • ・ムーンナイトサーカス2021(信毎メディアガーデンホール)
  • ・つながるサーカス/信州ユースサーカス発表会(信毎メディアガーデンホール)
  • ・ムーンナイトサーカス2022(信毎メディアガーデンホール、長野市芸術館)
  • ・ムーンナイトサーカス2023(信毎メディアガーデンホール、佐久市浅科会館)
  •  ※ムーンナイトサーカスへはメンバーが多数出演
  • ・横浜みなとみらいフェス2023
  • ・まつもと市民祭
  • ・塩尻市ひらいで遺跡祭り
  •  その他多数

表現力が身につきます!

1人でできる技からなかまと行う演技まで、人前での表現力やコミュニケーション力を身につけ、子供たちが将来に必要となる力を育てます。

講師はどんなひと?

金井ケイスケ
文化庁在外派遣研修員として日本人として初めてフランス国立サーカス大(CNAC)を卒業。東京2020パラリンピック開会式振付を担当。

・サーカスアーティストとしてフランスを中心に10年間ヨーロッパ、アフリカ、中東各国でフランス人たちとツアー。

・日本では市民参加の現代サーカス「ムーンナイトサーカス」公演をプロデュース。ソーシャルサーカス(社会貢献サーカス)などの活動多数。

・サーカスで世の中を楽しく!
ジャグリング(ボール、フラフープ、皿回し、ポイ、クラブなどなど)、パントマイム、タップダンス、一輪車、足長等のバランス芸から複数人でのアクロバットまで教えます。

金井留美
・ロシア・ボリショイバレエ学校出身。
・ロシア、ルーマニアのバレエ団で活躍したのち、現代サーカスと出会う。
ユースサーカスでは振付などを担当し、クラシックバレエの基本の立ち方、柔軟、姿勢やステップも指導してくれます。

練習はいつどこでやっているの?

日時:毎週水曜日19:30〜21:00

会場:松本市内の公民館などで練習をおこなっています。
(柔剣道場、第三地区公民館、里山辺公民館、城東公民館、本郷公民館など)

参加可能な年齢は?


基本的には、小学5年生程度〜20歳ぐらいまでとさせていただいています。

※ユース(Youth)とは英語で青少年、若者、という意味。
若者、青少年たちによるサーカスを欧米ではYouth Circus/ユースサーカスと名づけ、広く使われています。

レッスン料はいくら?

1回:2,000円 
(別途スポーツ安全保険に加入していただきます)
初回:初回は無料!

興味がある、質問がある、参加したい!というかたはこちらコンタクトフォームから

参加希望の方はこちらのコンタクトフォームからメッセージをお願いいたします。
またはメールか案内パンフレットの電話番号からお気軽にご連絡ください。

    メールでのご連絡:info@jdsjds.net 

    主催:JDS/信州ユースサーカス