2022つながるサーカス

6/25(土) 波田コミュニティデザイン広場に行ってきました!

9月3日(土)に実施される「つながるサーカスワークショップ」in 松本市波田に向けて、ケイスケ、ルーミー、ミノッチの3名でパフォーマンスに行ってきました!



波田コミュニティデザイン広場は、地域のさまざまな子供や大人が一緒になってご飯を作りともに食べる活動をしています(子ども食堂のひとつのカタチ)。

小林あやさん(長野県議会議員)が中心となって以前から行っている活動です。

一般社団法人波田コミュニティデザインクラブ
「まちを明るく元気にしたい」をモットーに、松本市波田を拠点として活動するまちづくりチームです。ラジオ番組、ストリートライブ、子ども食堂、地元学生とのコラボ企画など、地域に根ざした活動を通じて地域が抱える悩みや課題の解決を図っています。

↓波田コミュニティデザインクラブHP↓

https://hatacode.jp/

私たちが行った時、子供達が調理中でした!
(こちらも準備中だったもので調理現場撮りそびれました…💦)

出来上がりはこちら!



今日のメニューはぶっかけうどん!
暑い夏にもってこいのメニューです
しかも具材は盛り沢山!

子ども達が用意してくれたうどんを早く食べたくて、興奮して写真撮ったので
なんだか変な角度でしか写真撮れませんでした…



お味はもちろん…
デリシャスです!

また食べたい…

食後はかるーい運動あそび
(片付けと皿洗いをお任せしてしまってすみません…)
ご馳走さまでした!

皿回しや筒けん


子供達に大人気ですね!



ちゃんと9/3ワークショップのPRもさせていただきました!

2022年93日(土) 午後「つながるサーカス」 松本市波田保健センター

JDSと波田コミュニティデザインクラブ連携でおくる 
障害のあるなしに関わらず世代を越えて楽しめるワークショップ

実施場所の松本市波田保健福祉センターはバリアフリーな会場でどなたにもアクセスしやすいです

詳細は決まり次第UPします!


主催:JDS(ジャグリングドット信州)
連携:社団法人波田コミュニティデザインクラブ
協力:松本市、認定NPO法人SLOW LABEL、(株)筒けん

助成:信州アーツカウンシル
令和4年度文化庁文化芸術創造拠点形成事業



信州発つながるサーカスワークショップ2022プロジェクト全体の記事はこちら
上田〜軽井沢〜松本をツアー形式で行い
11月に松本市でファイナルイベントを開催します!
https://www.jdsjds.net/2022/06/14/shinshu-tsunagal-circus-workshop-jds-juggling-shinshu/