2022つながるサーカス

7/10上田つながるサーカスワークショップ記録


つながるサーカスワークショップとは…


「サーカス」はもともとラテン語で「輪」という意味。年齢も、性別も、国籍も、障害のあるないも超えて、サーカスを通してつながるコミュニテイをつくります



JDS(ジャグリング.信州)主催、NPO法人リベルテ連携で、上田市 犀の角で実施されました。

スタートする前にまずは打ち合わせ…
今回、地元上田や松本のプロパフォーマー予備軍である中高生たちにアシスタントをとつめてもらうべく集まってもらいました。

   

事前に、今日のプログラムをみんなでリハーサル

そして参加者が受付を済ませると…

開始前から皿回しなどのジャグリングや筒けんなどに興じます



こちら筒けん


今回は約20人のメンバー
中高生もいればその親の年齢の大人や、赤ちゃん連れ…。

さまざまな参加者が打ち解けるため、自己紹介から名前を覚え、互いを信頼できるまでのプログラムを丁寧に行いました
(20人の名前覚えるの大変ですが…、ワークの中でけっこう覚えられます)



赤ちゃんもときどき参加



あっという間の1時間半のプログラム



ワークショップ後のフィードバックで改めてプログラムを思い出しつつ
今日の出会いについてそれぞれ発表します






終了後も名残惜しそうになかなか帰らず別なワークが勝手にはじまっていきます
自発性があって素晴らしい!

気がついたら、パントマイムレッスンへと発展…

「つながるサーカスワークショップ」
次回は8月軽井沢、9月松本で行われます

各場所に合わせてカスタマイズしていきますので、詳細ぜひチェックしてください!


お問い合わせ
Tel/070-4116-3232(金井まで

主催:JDS(ジャグリングドット信州)
制作:唐川恵美子 
助成:信州アーツカウンシル
令和4年度文化庁文化芸術創造拠点形成事業
後援:松本市
協力:SLOW LABEL、まつもとジャグリングクラブ(株)筒けん 

信州発つながるサーカスワークショップ2022プロジェクト全体の記事はこちら
上田〜軽井沢〜松本をツアー形式で行い
11月に松本市でファイナルイベントを開催します!
https://www.jdsjds.net/2022/06/14/shinshu-tsunagal-circus-workshop-jds-juggling-shinshu/