Thanks!ムーンナイトサーカス2023/12
つながるサーカス

8/21ほっちのロッヂ×アートトーク


#ほっちのロッヂ × アートトークに登壇します!

7月から2週間かけて、フランス・ポーランド・ベトナム視察へ行ってきました!

早速帰国第一弾の発表イベント


今回のトークでは…

・フランス・ブルゴーニュでの子供たちとの1週間のサーカス体験やフランスで生まれたアダプテッド・サーカスのお話。

・熱帯雨林にサーカス学校を創った同窓生ヤンにパリ散歩しながら2日間みっちり聞いたカリブのお話。

遠いようだけど、日本でもとても身近に感じられるように、お話をさせていただきます!

ローカルな実践報告は…


ほっちのロッヂを運営する医療法人社団オレンジの本拠・福井県で、

特別支援学級・特別支援学校に在籍している子どもたちや卒業生、障がいのある人との表現活動に興味のある方を対象に、舞台に立つという非日常体験を19年もの間支えてきた、

酒井晴美さん・荒川裕子さん

お二人のお話もお見逃しなく!

そして参加の皆さまとの意見交換もお待ちしております(この頃までに時差ぼけ直しておきます🤣

ほっちのロッヂ× アートトーク

日時:2023/08/21 (月)19:00 – 21:00

#ほっちのロッヂ × アートトーク!

ケアの現場と隣り合いながら文化芸術活動に取り組む「ほっちのロッヂ」。
ケアの現場でどういう風に実践を積み重ねているのか。
ケアの現場でアート活動に取り組むことにはどんな意味があるのか。

私たちの活動をリアルタイムでお伝えしながら、
全国各地・世界各地の取り組みとつながるトーク企画です。

2023年のテーマは「障害福祉・医療的ケアの現場と共にまなぶ舞台芸術マネジメント」。

全5回の講座を通して、
福祉・医療の現場で交わされていることばと、舞台芸術の現場で蓄積されている試みが、
どこで交わり、共にすることができるのかを探っていきます。

制作現場をインクルーシブにすることに関心のある文化芸術関係の方はもちろん、
イベントづくりやアート連携に関心のある医療福祉現場の方、
ますます多様性が求められている保育・教育現場の方にもきっと学びになるシリーズです。

<年間予定>

  • 2023年8月「みんなで活動するために グローバル&ローカル実践報告」
  • 2023年10月(予定)「インクルーシブからレジリエンスへ あそびの世界を取り戻せ!」
  • 2023年11月(予定)「豊かな表現のために ケアと表現の交わる場所へ」
  • 2024年3月(予定)「つながるサーカスキャラバン2023 実践報告」


#4 みんなで活動するために グローバル&ローカル実践報告

6月につづく2回目の講座は、グローバルとローカルで、
障害のある人との舞台芸術に取り組む実践を紹介します。

#イベント詳細

  1. 日時:2023年8月21日(月)18:30開室 19:00開始 20:30終了予定
  2. 場所:オンライン(配信URLはお申込み後にお知らせします)
  3. 定員:50名
  4. 参加費:(1回ごと)2,500円/回 (4回通し券)8,000円/回※1回あたり500円ずつお得!
    カンパ:オレンジキッズケアラボの取り組みに共感した方は、ぜひ応援を! 500円/1口
    ※参加申込〆切は2023年8月21日(月)18:00までです。
    ※カンパ〆切は2023年8月22日(火)19:00までです。
  5. 登壇:金井ケイスケ(ジャグリング・ドット・信州)
       酒井晴美(「みんなで舞台に立とう」を広げる会代表・教員)
       荒川裕子(NPO福井芸術・文化フォーラム事務局)

       司会 唐川恵美子(医療法人社団オレンジ ほっちのロッヂ)


詳細、応募はこちらのリンクより↓

https://peatix.com/event/3656573/view?fbclid=IwAR0OezmxpDAQxIKHU0Z6oiwYAcqhB1PZ9h-6nqwYK1lgnFfK_7DDtlVchEQ